News Blog Profile Works Photo Movie SouVenir Contact

« 2009年02月 | メイン | 2009年04月 »

2009年03月 アーカイブ

2009年03月22日

4/2(木)『桜と熊野古道を歌う』@北とぴあつつじホール

春めいて参りまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
4月2日(木)の夜に、素敵な企画に参加させていただくことになりました。

『桜と熊野古道を歌う』
~岡美保子の音楽で伝える歴史文化~
東京の中でも、紀伊半島と深い繋がりのある北区の歴史文化を
岡 美保子さんを中心に、和歌曲と朗読、ダンス、伝統芸能などで、
舞台を創作しています。

『女性ならではの感性で醸し出す、いにしえからの心の調和・・・』
一面ピンクの爽やかなチラシから、私の母が感じ取ったものですが、まさにそんな感じです。


また、王子で中世から伝承されてきた「王子田楽」というがあるのですが、それも今回ご覧いただけます。子供たちが行うのですが、頭には大きな花の飾り、衣装は真っ赤で非常に魅力的です。この機会にぜひ一度お楽しみ頂ければと思います。

私自身は、『熊野古道を歌う』の部分にて、岡美保子さんの歌、あべ静江さんの詩、そして熊野の映像とともに、舞をまわせていただく予定です。

チケットは私の方でご用意させていただいております。前売り3,000円、当日3,500円になります。まずはメールにて、ご連絡頂ければ幸いです。


当日は熊野と縁の深い方々がたくさんいらっしゃるとのこと。紀州熊野応援団の皆様からも応援頂いており、私も非常に楽しみです。
また、王子駅近くの桜の名所、飛鳥山の桜も満開の頃かと思います。徳川吉宗が愛でた名所にも、あわせて足をお運び頂ければ幸いです。(飛鳥も、王子も、熊野と非常に縁の深い地名だそうです)

それでは、ご来場、心よりお待ちいたしております。



『桜と熊野古道を歌う』
~岡美保子の音楽で伝える歴史文化~

東京の中でも、紀伊半島と深い繋がりのある北区の歴史文化を
岡 美保子さんを中心に、和歌曲と朗読、ダンス、伝統芸能などで、
舞台を創作しています。

出演: 岡 美保子 さん、あべ 静江 さん、岡 佐和香  他
http://www.geocities.jp/globalmusic_mhk/
http://r25.jp/b/wp/a/wp/n/%82%A0%82%D7%90%C3%8D%5D
http://www.sawaka.info/ 

日時: 2009年4月2日(木)開場18:00~、開演18:30~

会場: 北とぴあ つつじホール
東京都北区王子1-11-1
JR王子駅北口、 南北線王子駅5番出口 徒歩2分
http://www.kitabunka.or.jp/data/sisetu/index.htm

料金:前売/3,000円、当日/3,500円

チケットお求め、お問合せ
「歌で伝える歴史文化の会」 Tel&Fax: 03(3906)1984
「(財)北区文化振興財団」    Tel:        03(5390)1222

 

△Top

2009年03月19日

生きてることだま

春らしくなりましたね(^-^)

昨日の朝、庭でウグイスが鳴きました♪♪
思わずカーテンと窓を開けて、庭を覗きました。 照れる
新しい春の庭を眺めていて、気持ちがワクワクして来ました。(^-^)』

最近はなんだか忙しい毎日です。
今日もアワアワしていて、遅めの夕飯を慌ただしく済ませました。
駅の中にあるレストランに入ったのですが…、

『いらっしゃいませ~』
『こちらにお掛けください~』
『ごゆっくりどうぞ~』
『ありがとうございました~』

という言葉に、全然心が込もっていないことに気づきました。

昨日のウグイスの春が来たとの呼び掛けのほうが、私の心に素敵にずっと響いたな…。

店員さんは慌ただしく仕事をこなしてる。
切り盛りに大変なのはわかる。
でも、心はお客さんに向いていない…。

ラウンドテーブルに座ってご飯を食べ、周りを見回しながら、自分たちがブロイラーの鶏に思えてきました。

それでも、お客さんはひっきりなしに入ってくるから、サービスに力をいれなくても儲かってるから、お店的には問題ないのかもしれない。
でも私はもうこのお店には、入らないな…。
と感じてドキリとしました。

私自身、もっと心を大切に、言葉を大切に、人と接したい。
そんな、日々のめぐりわせに、感謝です☆

それから…、今日はブログを読んでくださったかたからお声をかけていただきました。
ブログ更新してくださいね~とお声がけいただき、とても嬉しくなりました。
心から感謝です☆

最近は慌ただしくて書き込みが減り気味でしたが、大切な気づきを、これからもたくさん記して生きたいです。 (*^^*)

△Top

2009年03月08日

ストーリーテラ〜

今朝目が覚めて、昨日の完全即興パフォーマンスが、今までと違っていたことに気づきました。


今までは、自分がうまく踊る、ってことに気をつけてた気がします。

けど、昨日は、今、私が大切に思う気持ちや心を人に伝えたいとの思いから踊りました。
その時その場その人間関係のまっただ中で、私の中で巻き起こった伝えたい気持ちを大切に形に表したクリエイションでした〜

一緒にパフォーマンスしていただく方に伝えたい、お越し頂いたお客さまにも伝えたい。そんな気持ちがダンスになって表れました。


韓国から見えた知人から『あなたからハッピーが伝わってきた』と感想をいただいたのだけど、昨日はひたすら、幸せの掴みかた、を問うてました。


幸せになりたいなら、幸せを求めるなら、自分から他人に向けて幸せオーラを出さないとだよね。
そして、自分だけが幸せになれれば他人はどうでもいいんじゃないよね、人と幸せを共有できると、この世界はもっともっとハッピーじゃない?
そんな思いに駈られて夢中で踊りました。


だから楽しい○が出来上がったのだと思います。


完全即興はミラクルなストーリーテリングができる素敵な表現手段なんだなあと、改めて感じたひとときでした〜

今日からまた毎日を大切に過ごして、次回に臨みたいです。(*^^*)
次回、楽しみです◎

△Top

2009年03月07日

幸せの120%ノンバーバル・クリエイション

今日の楽しいの○んだふる5回目、ますます楽しいひとときでした〜


あの清水さんが、ピアノから離れて踊りだすほどでした(((^▽^;)

清水さんを踊らせてしまった奥田純子さんと天野みほさんに、心から感謝です〜


そして、純子さんとの3年越しの『幸せのスプーンダンス』も図らずも実現しました。
純子さんとやろうと約束してたダンスなんだけどね。3年の月日がたってしまっていたのでした。

今日は、意図してやるのはどうなのかな…とスプーンを用意しなてかったのに、スプーンの方から私たちの元にやって来てくれました。
『幸せのスプーン』は、どこからともなく偶然の顔して私たちの目の前に表れたって感じです☆

(お客さんが飲んでたコーヒーカップの脇にあったんだけどね。コーヒー飲むお客さんほとんどいないお店なのでした。。ミウちゃんに感謝です☆)

スプーンも私たちと一緒に楽しみたくなったのかな。。なんて感じた幸せな再会でした〜

秘めたる偶然は、この世界にはあるんですね。


これからも一期一会な楽しいひとときを、もっともっと楽しくしたいです。


今日もおこし頂きましたお客さまに、ありがとうございました\(^-^)/

次回は5月30日(土)、ゲストはタカダアキコ (ベリーダンス)!!!+ 喜多直毅(ヴァイオリン)!!!

!!!です\(^-^)/\(^-^)/

△Top

2009年03月02日

3/7(土) ダンス+音楽「たのしいの◎んだふる」3月号(5回目)

今週末も踊ります。

ご来場心よりお待ちしております!


********************


今回は、ヨーロッパで鍛えたモダンバレエ、コンテンポラリーの素養を軸に、既成の枠を超えた多様な活動を展開している奥田純子のダイナミックなダンスと、ニューヨークで培われた「ノイズの野に咲く紫の花」天野みほのリキッドリーなヴォイスの生み出すハイパーなイメージの空間に、いよいよ融通無碍自由自在な岡佐和香と清水一登のインスピレーションが炸裂・・・するのかどうなのかは当日来て観てのお楽しみ!

西武新宿線沼袋駅間近のジャズ倶楽部をお借りしての、土曜の昼下がりのカジュアルなセッティングです。ご用とお急ぎでない方は、ぜひ春めくイメージに遊ぶ空間を、ビールなど片手におたのしみください。

* * * * * 

ダンス+音楽「たのしいの◎んだふる」3月号(5回目)

★日時
2009年3月7日(土)
14時開場 14時半開演 16時半ごろ終演予定

★会場:
OrganJazz倶楽部
http://www.organjazzclub.org/
中野区沼袋1−34−4 B1F
*高田馬場から西武新宿線で8分沼袋駅徒歩20秒!
TEL: 03-3388-2040

★料金:
チャージ:予約2000円 / 当日2500円+ドリンク400円〜

★出演:
ホスト:岡佐和香(舞踏)+清水一登(ピアノ)
ゲスト:奥田純子(ダンス)+天野みほ(ヴォイス)

★主催:POSEIDON

★予約・問合せ:e-mail: yoyaku@poseidon.jp

★場所:高田馬場駅から西武新宿線8分、沼袋駅北口より徒歩20秒!
改札を出て右270度後方、花屋さんを左に、団子屋さんを右に眺めて道を進んで右側、焼肉屋さん「牛繁」が2Fにある角のビル「ダイアパレス沼袋」の地下1階。
天気が良ければ、JR中野駅から歩いても約20分。中野通りを北上、新井五叉路を斜め左に入って500mで沼袋駅です。

★出演者紹介:
奥田純子(ダンス)JUNKO OKUDA
http://homepage.mac.com/junko2005/PhotoAlbum22.html
日本に定住早10年。放浪生活は遠い昔。好きなものーArtものを生み出す力生まれる瞬間。人やものとの出会いの化学反応。どこでも踊り、網戸に至るまで創る。空間立ち上げ系の創り手&ダンサー。ときおり共に暮らす2匹の犬も舞台でおどる。

天野みほ(ヴォイス)MIHO AMANO
http://www.artcomdesign.net/miho_amano.htm
拡張された声のパフォーマンスに傾倒し渡米。テオ・ブレックマンに師事。現在、様々な音楽家との即興演奏を重ねると同時に、ヴォーカリストとしての作品参加、コーラスワーク等の活動も行っている。

岡佐和香(舞踏)SAWAKA OKA
http://www.sawaka.info/
大野一雄との出会いから舞踏の世界で研鑽を積み、芝居、生け花から剣舞まで、様々なスタイルを融合させて独自の世界観を持つダンスを踊る。即興やライヴ・ミュージックに鋭敏な感覚で呼応し、ジャンルを超えたイベントにも積極的に取り組んでいる。

清水一登(ピアノ)KAZUTO SHIMIZU
http://www2u.biglobe.ne.jp/~gaspard/artist/arepos/index.html
「怪物」と畏怖される特異な才能を持つ音楽家。特有の切れ込みの鋭い演奏で複雑な楽曲もあっという間に聴かせてしまう。類まれな即興性とも相まって、強烈な存在感を放つ。近年は従来の緊張感に加え、音をより自由に楽しむ自在な境地を拓いている。


△Top

2009年06月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

最近のコメント

Photo Log

照れる

Creative Commons License
このサイトは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.

当サイト掲載内容の転載は二次使用も含め、事前にお知らせ下さい。リンクをして頂く際にもご連絡をお願いします。

Copyright (c) 2007
Sawaka Oka
All Rights Reserved.