News Blog Profile Works Photo Movie SouVenir Contact

« 2016年8月26日(金)「水のある光景vol.2」 | メイン | 2016年10月9日(土)17:00「ヨミの星」展 »

2016年9月30日(金)
「生成/~になる」

「生成/~になる」
生け花インスタレーションとのセッション

2016年9月30日(金)
開場19:30 開演20:00
終演後交流会(カンパ制)

出演 岡佐和香

料金2千円

【企画趣意】
インスタレーション:いけ花作家:今井蒼泉氏。
蒼泉氏の空間でどんなパフォーマーに「なる」のか?
ものを制作する行為に3つのモデルがあります。
それぞれ植物的生成モデル、動物の生殖モデル、そして無からの創造モデル。
植物的生成モデルは種から発芽して花が咲いて枯れていくというものです。
古事記に「葦牙の萌え騰がるが如く成る」という一節があります。
これこそ「~になる」という、生成モデルです。
ちなみに古代ギリシャ人の「パンタ・レイ/万物は流転する」も近い考えに「なりましょうか」。
舞踏が日本的なのはやはり「~なる」という表現スタイルを強く意識しているからなのかもしれません。

場所 .kiten (東京都 江東区東陽4-7-10 東陽町ハイホームA棟121)
https://sites.google.com/site/pactkiten/

・東陽町駅(東京メトロ東西線)4番出口より徒歩約8分
Googleプレイス(道順説明付き):
https://maps.google.co.jp/maps/ms?msa=0&msid=211289100520616413827.0004d8e5638b1fadf8c96


カテゴリー

最近のコメント

Photo Log

ピンクリボン

笑う

Creative Commons License
このサイトは、次のライセンスで保護されています。 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス.

当サイト掲載内容の転載は二次使用も含め、事前にお知らせ下さい。リンクをして頂く際にもご連絡をお願いします。

Copyright (c) 2007
Sawaka Oka
All Rights Reserved.